LINE相談年中無休で受付中。帰化1,146人実績の川本が直接対応いたします。

今日は80通。韓国領事館で家族関係証明書・除籍謄本取得。国籍喪失前に婚姻申告?

ども、川本です。

今年しょっぱなの大阪韓国領事館。

大寒波が来るとの事前の予報で来れるか心配でしたが。

関東での緊急事態宣言で新幹線ガラガラかと思いきや、そこそこの乗車率。

前回の自粛中は酷かったですからね。

新幹線ホームに人がいない!って瞬間もありました。

さて、まだ途中なんですか、3〜4時間滞在して小分けにして請求取得となりそうです。

年末に証明書発給システムが変わったと同業の方に聞きました。

そしたらその方とバッタリ。証明書チラッと見たら、透かしが入ってバーコードみたいなものがなくなりましたね。

またシステムが早くなってサクサク出せるようになればいいと思いますが、見てる限り早くなったかどうかはわかりません。

今日は50通から70通くらいと見込んでいますが最終何通になるかな?

最終80通になりました。

話変わって、本日名古屋領事館に国籍喪失で出向かれているお客さんから電話が。

窓口で領事館職員に「国籍喪失の書類は問題ないけど日本人の奥さんとの婚姻申告(整理申請)した方がいいですよ。」と言われてると。

領事館の職員(たびたびお世話になってる)に電話代わって必要書類聞いて婚姻申告することに。あとは私が代行して。

こういうことがあると国籍喪失の書類一式作成代行のサービスも考えてしまいます。

手間を省くために書類だけ準備してお客様に領事館に行ってもらう。このようなことがないと問題なくすっと終わるんだけど。

領事館ごとに多少の差異もあるので、その辺もケアしないといけないし。

案外手間かかります。

帰化の際にのちのち困らないように、戸籍整理の案内も差し上げてるんだけど、整理しなくても帰化できるとなるとやらない方が多い。

帰化の時にもっとお客さんのためなんで戸籍整理の重要性を説き、国籍喪失や後々の相続などに影響がないようにしなくてはいけないなと思います。

それか国籍喪失のサービスをいっそ無くすか。

出来るだけ在日同胞の皆さんのお役に立ちたいけど、サービスとしてやってることなので、効率性や利益性考えると悩ましいところです。

下書きしてる間に領事館終わりました。

今日80通取得。

取れないものもなく、ミッションコンプリート。

帰ります!

LINE相談いつでもOK。即答します。
友だち追加はこちらのページから
LINE相談いつでもOK。即答します。
友だち追加はこちらのページから