LINE相談年中無休で受付中。帰化1,146人実績の川本が直接対応いたします。

帰化 パスポート 色

検索キーワードシリーズ!

弊社のサイトにお越しになった検索キーワードをネタにするにするシリーズです。

これだとネタに困りません。

さて、今日は「帰化 パスポート 色」です。

一瞬考えてしまいましたが。

帰化したら同じ日本人でもパスポートの色が違うのでは?って意味かな。

日本のパスポートの色は赤です。

未成年は紺色みたいですね。

韓国の国籍喪失をお手伝いする時には、日本旅券の顔写真面のコピーはいただきますが、実物は馴染みがありません。

生来の日本人と帰化人でパスポートの色が違うことはありません。

パスポートに帰化人であることを示す文字や記号はありません。

よって生来の日本人と帰化人のパスポートに違いはありません。

パスポート申請の際には、日本の戸籍謄本の原本が必要です。

帰化をして最初に作った戸籍のままなら、そこに帰化事項が記載されています。

また、顔写真付きの身分証が要ります。

通常は免許証ですね。

免許証が帰化後にまだ更新を迎えてなければ、表面に、従前の本国名が記載されてますね。

違いといえばそんなところでしょうか。

LINE相談いつでもOK。即答します。
友だち追加はこちらのページから
LINE相談いつでもOK。即答します。
友だち追加はこちらのページから